紙漉きを想ふひととせ

LIFE

2017
GRAPHIC

紙漉き文化の伝承をテーマに、和紙で出来たカレンダーの企画・制作を行いました。

その土地の自然や素材と対話するように職人が丁寧に漉いた和紙は、
産地によって一点一点異なり、唯一無二の存在感を放ちます。

[ 使用和紙 ]
出雲民芸紙(島根)・因州和紙(鳥取)・越前和紙(福井)・大洲和紙(愛媛)
近江和紙(滋賀)・加賀雁皮紙(石川)・黒谷和紙(京都)・徳地和紙(山口)
土佐和紙(高知)・十文字和紙(秋田)・細川紙(埼玉)・本美濃紙(岐阜)
深山和紙(山形)・八女和紙(福岡)

————————

第68回全国カレンダー展:最高賞の経済産業大臣賞(第3部門・金賞)受賞
詳しくはこちら

————————

[企画・制作]
・DNPコミュニケーションデザイン株式会社
・surmometer inc.
[印刷]
・大日本印刷株式会社

BACK