SURMOMETER INC.

event

今年も、全国各地から集まった作り手が、「手仕事」を直接お客さまに説明して販売する「手仕事直売所」に、SMLが出店します。

会期=9月9日(水)?9月14日(月) 会場=松屋銀座8階イベントスクエア

営業時間=午前10時?午後8時(最終日 午後5時30分閉場)

http://d.hatena.ne.jp/teshigotochokubai/touch/20150731/1438323595

event

日本各地はもとより海外にもおもむき、
旅をしながら販売する旅情派ファッションブランド「STORE」。
全て配色の異なる1点もののTシャツやチュニックなどをデザイン。

益子の伝統的な釉薬や掛分などの技法を用いながら、
現代の益子焼を追求する「佐々木康弘」。
今のライフスタイルにあったモダンな配色が特徴。

So many people
So many colers!
So many lives!
So many minds !

 

作家在廊日
7/18(土) STORE 國時誠
7/18(土)7/19(日) 佐々木康弘

オープニングパーティー 無料
フードスタイリストの中山暢子さんによるお料理とお酒を、
作り手と共にお楽しみください。

中目黒SML
東京都目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル 1F
12:00?20:00 ? 土日祝は11時 開店になります。
03-6809-0696

www.sm-l.jp

 

 

event

憧憬する
硝子の向こう側に見えるもの。

凛とした姿。
健やかさ。
清廉さ。

伊藤義輝の硝子

作家在廊日
6/27(土)、6/28(日)

SML×PARTY 合同オープニングパーティー
19:00?22:00 参加費無料
場所:SML

うつわの店「PARTY」では伊藤嘉輝さんも参加予定の
「夏の酒器展」(6月27日sat?7月8日wed)を開催。
初の2店舗合同オープニングパーティーを開催します。

「夏の酒器展」参加の硝子作家、橋村大作さんもいらっしゃいます。
「球体 cafe book gallery」料理人の関口 琢也さんのお料理と、
「夏の酒器展」参加作家の器でお酒をお楽しみいただけます。

中目黒SML
東京都目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル 1F
12:00?20:00 ??土日祝は11時 開店になります。
03-6809-0696
www.sm-l.jp

event

酒呑みは、
酒はもとより、
酒器についてもたいてい一家言をもつ。

口当たりや、手ざわり、大きさ、佇まい….
語り出したらその口喧しいこと。

そんな愛すべき諸兄姉へ捧げる「酒のうつわ」。

気になる使い心地もこころゆくまでお試し頂けます。
飲みまわりを楽しくするあれこれも勢揃い!

どうぞご期待ください。

 

参加作家
有永浩太(硝子)
一久堂(陶器)
井上尚之(陶器)
岡田崇人(陶器)
郡司庸久・慶子(陶器)
小澄正雄(硝子)
角居康宏(錫)
七尾佳洋(陶器)
廣島晴弥(硝子)

作家在廊日
5/23(土)有永浩太、岡田崇人、郡司庸久・慶子、角居康宏
5/24(日)有永浩太

居酒屋「酔い子旅立ち」
「酔い子の旅のしおり」「山陰旅行」著者である江澤香織さんが「日本海」をテーマに選んだ日本酒と肴、
さらにはminokamo(長尾明子)による日本海の香り漂うお料理もお楽しみ頂けます。

作り手と共に楽しい夜をお過ごし下さい。

5/23(土)17:00?
参加費¥2000(予約不要)

 

中目黒SML
東京都目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル 1F
12:00?20:00 ? 土日祝は11時 開店になります。
03-6809-0696
www.sm-l.jp

 

 

event

現代スリップウェアの祭典「 GSW -Golden SlipWare 」
これまで、スリップウェアの裾野を広げること、
技法の多様性を楽しんでいただくことを主眼に開催して参りました。

5年目を迎える今年のテーマは「原点回帰」。
スリップウェアを主軸に仕事をする12組の作り手と共に、
多くの人を魅了して止まないその理由を改めて探りたいと思います。

共通アイテムとして、定番模様である「縞模様」や「矢羽根模様」の大皿が届きます。
どうぞご期待下さい。

more

Next