Sweets for Meeting | June. 2016

2016.8.25

茶摘みが終わって新茶が出回る季節。
6月は番茶や煎茶を焙煎したほうじ茶をつかったお菓子です。

ほうじ茶のほろほろクッキー(2㎝角 30〜40個くらい)

【材料】

アーモンドパウダー 50g
国産薄力粉 80g

製菓用米粉 50g
発酵豆乳入りマーガリン 100g
きび砂糖 30g
ほうじ茶葉 2〜4g
きび砂糖 適宜

【つくりかた】

①ボウルにマーガリンときび砂糖30gを入れて、泡立て器でふんわりするまで混ぜる。

②①に薄力粉と米粉、ほうじ茶を振るいながら加えてゴムべらで混ぜ、押しつけるようにしてまてめる。

③②の生地をジップロックに入れてめん棒でのばして、冷凍庫で2時間以上冷やす。

④③の袋を切り開いて、生地が冷たいうちに3㎝角に切って、オーブンシートを敷いた天板に並べて180℃に温めたオーブンで10分前後焼く。

⑤ざるなどで冷ましたクッキーをビニール袋に入れ、きび砂糖(分量外)をまぶす。

※生地に好みのナッツやスパイスを入れたり、きび砂糖の代わりにきな粉などをまぶしたり、バリエーションが広がります。

【うつわについて】
益子の岡田崇人さんの象嵌5寸リム皿

——————————————————————————–

About Sweets for Meeting(打合せ用のお茶菓子について)

素材にこだわり、美味しさを追求するのはもちろんのこと、‘打合せ’という特殊なシチュエーションを意識した手作りのお茶菓子。

5 points

  • 一口サイズで食べやすい。
  • できるだけ季節を感じることができる。
  • 手が汚れにくい。
  • 口中の水分を奪わない。
  • 歯の隙間に挟まりにくい。