Sweets for Meeting | Feb. 2018

2017.7.12

一口食べたら、あまりの美味しさに惚れてまうかも?

ご注意ください。。

 

あんトリュフ(1.5㎝くらい30個程度)

【材料】

しっとり甘納豆(小豆)   200g

ラム酒   大さじ12

ブラックペッパー   適宜

 ゲランドの塩   ひとつまみ

EXダークチョコレート   100150gくらい

【作り方】

①ボウルに甘納豆を入れ、擂りこぎなどで粗くつぶす。

②①にラム酒、ブラックペッパー、ゲランドの塩を入れてヘラでまんべんなく混ぜ合わせ、1.5㎝くらいの大きさに丸める。

③ダークチョコレートを細かく刻み、湯煎にかけて溶かす。

④②で丸めた餡を③にくぐらせ、クッキングシートを敷いたバットの上に並べる。チョコレートが固まったら出来上がり。

☆甘納豆の代用として市販のつぶ餡やこし餡でも可。餡が柔らかい場合は火にかけて水分を飛ばしてから使用する。

☆お好みで中身の餡やコーティングをミルクやホワイトチョコレートに変えたりしても。

【うつわについて】

足元がフリルの様で何とも可愛らしい淡いカーキ色のぐい呑。色ちがいでクリアもあります。日本酒やワインに。

鹿児島の森永豊さんの巻底巻モスグリーン
¥2,700+税

——————————————————————————–

About Sweets for Meeting(打合せ用のお茶菓子について)

素材にこだわり、美味しさを追求するのはもちろんのこと、‘打合せ’という特殊なシチュエーションを意識した手作りのお茶菓子。

5 points

  • 一口サイズで食べやすい。
  • できるだけ季節を感じることができる。
  • 手が汚れにくい。
  • 口中の水分を奪わない。
  • 歯の隙間に挟まりにくい。