Sweets for Meeting | Apr. 2018

2017.5.11

冬のコートをしまったばかりなのに、夏のような日差しにクラクラ、、

そんな日には爽やかなお菓子を!


パイナップルケーキ
(2.5㎝角のもの30個くらい)

【材料】

「餡」

パイナップル 1個分(カットしたものでもOK)

きび砂糖 100g

水飴 100g

アニスシード 適宜

ブラックペッパー 適宜

ゲランドの塩 適宜

「生地」

国産薄力粉 300g

無塩バター(室温に戻す)200g

きび砂糖  60g

スキムミルク 25g

粉チーズ 15g

練乳 50g

卵黄 2個分

ゲランドの塩 5g

【作り方】

①餡を作る。パイナップルは皮をむいて芯を除き、みじん切りにする。

鍋にアニスシードを入れ焦げないようにから炒りし、香りが立ってきたらパイナップルときび砂糖を入れヘラでパイナップルを潰しながら水分が飛ぶまで煮る。

②①に水飴を入れてさらに練る。塩とブラックペッパーを入れ、まとまるような硬さになったら火を止め冷ましておく。

③ボウルに室温に戻したバターと砂糖と塩を入れて白っぽくなるまで泡立て器でよく混ぜる。さらに卵黄を入れてよく混ぜる。

④③にスキムミルク、粉チーズ、練乳を入れて混ぜ、そこにふるった薄力粉を入れてよく混ぜ合わせる。生地がまとまったら、ビニール袋に入れて冷蔵庫で1時間以上休ませる。

⑤④の生地を作りたい数に等分し、おまんじゅうを作る要領で2ミリ位に延ばし、②の餡を包んで好みの形に整える。

⑥180℃のオーブンで約12分、裏返して更に5分ほど焼く。時間はオーブンによって様子をみながら調整を!

網で冷ましてできあがり。

※餡を他のくだもので作ってみても!

【うつわについて】

古伊万里のような独特な雰囲気と、思わずクスッとしてしまうようなユーモアのある絵付けが印象的。

東京の宮岡麻衣子 人物文輪花角小皿

¥4,200+税

——————————————————————————–

About Sweets for Meeting(打合せ用のお茶菓子について)

素材にこだわり、美味しさを追求するのはもちろんのこと、‘打合せ’という特殊なシチュエーションを意識した手作りのお茶菓子。

5 points

  • 一口サイズで食べやすい。
  • できるだけ季節を感じることができる。
  • 手が汚れにくい。
  • 口中の水分を奪わない。
  • 歯の隙間に挟まりにくい。