国内外の作り手たちのスリップウエアが一堂に会する名物展

A Renowned Exhibition where Slipware Works from All Over the World Meet

An exhibition of works by major modern slipware craftsmen from Japan. Starting from its initial exhibition at our “SML” gallery, the scale of this annual exhibition has grown over time, now touring Morioka, Shizuoka, Matsumoto, and Tokushima cities as well as other major cities in Japan.

It has been favorably accepted among pottery connoisseurs, such as collectors, food stylists and shop owners. Going onto its 5th year, it attracts a great deal of attention as it also provides a meeting point for craftsmen, users and trade professionals.

GSW–ゴールデンスリップウエア展

国内の作家を中心に、スリップウエアを手がける現代の作り手たちの器を一堂に集めた作品展。毎年、ゴールデンウィークに開催する弊社が経営する器店「SML」での展示を皮切りに、盛岡、静岡、松本、徳島など、日本各地を巡回する展示に成長。スタイリストやショップオーナーなど器の目利きからの定評も高く、5年目を迎えた現在では、作り手と使い手、つなぎ手が交流する場としても、年々、注目度が高まっています。

smadmin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です